検索
  • Nachos

再会

すでに太陽は水平線に沈みかけていた。


早く上がらなきゃ…

カメラを持ち海の中を泳いでいると彼女がアウトから波にスーッと乗ってきた。



私がバリで撮りたいなぁと思っていた女の子のひとりだった。


でもnoosaに行ってしまっていて今回は会えないか…て思っていたから見つけた時は胸が高鳴った。

前回はカメラを持っていない時に遭遇。

今回は日が落ちて暗くなってきているけれどカメラは持っている。


彼女はやはりかっこいい。


太陽の残したわずかな光りの中で撮影した。

半分以上は暗くてなんだかわからない写真やピントがうまく合わない写真だったけど水の中で会えたという事が嬉しかった。





声はかけられなかったけど きっとまた近いうちに水の中で会える。勝手に確信してた。


本当に暗くなっていた海の中で、ボードのない私を周りにいたサーファーが私に声をかけてくれ、気遣いながら一緒に岸まで戻ってくれた。


みんな優しい。ありがとう。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

今度っていつ?

ヤカンに火をかけ、棚に置いてある茶葉を取り出す。 カタカタとサインが聞こえ始めた。 ゆっくりと急須にお湯を注ぐとふぁっとホーリーバジルの香りが漂ってくる。 はぁ〜いい香り。 それだけで少し胸が高揚してしまう私は何とも簡単な思考回路をしているものなんだな。 と思いクスッと笑みが溢れてしまった。 窓を開け外のスッとする空気を吸い込み音を空を見上げる。 水の音が心地がいい。 そろそろかな。 ちょうど程よ

大好きな海を近くに感じながら

美しいと感じるもの、人々の背後にあるストーリー、旅やライフスタイル…空気感。

みなさんに私の写真を通じてこのsalty vibesを

感じて頂ければHappyです。

nachos326@gmail.com

 

Copyright 2020 salty label All Rights Reserved.