検索
  • Nachos

It's ON


波予想を考慮して 少し早めにコンテストがスタート。


今回のフィリピンへはというサーフコンテストの水中カメラマンとして参加するのが1番の目的。



朝 会場に着いた時には、もう選手達がフリーサーフィンを楽しんでいた。



コンテスト主催者の vessel hostelを経営するbuji と ローカル⁈と思ってしまうほどこの街に馴染んでみんなから慕われていた ggsgのnaoki君。

今回はnaoki君の助言もあってのカメラマンとしての参加。本当に感謝。


去年Bali・Deusのコンテストでも見かけた人たちもたくさんいた。

みんなそれぞれスタイルがあって本当にかっこいいし、美しい。


それだけでテンションが上がってた。


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

今度っていつ?

ヤカンに火をかけ、棚に置いてある茶葉を取り出す。 カタカタとサインが聞こえ始めた。 ゆっくりと急須にお湯を注ぐとふぁっとホーリーバジルの香りが漂ってくる。 はぁ〜いい香り。 それだけで少し胸が高揚してしまう私は何とも簡単な思考回路をしているものなんだな。 と思いクスッと笑みが溢れてしまった。 窓を開け外のスッとする空気を吸い込み音を空を見上げる。 水の音が心地がいい。 そろそろかな。 ちょうど程よ

大好きな海を近くに感じながら

美しいと感じるもの、人々の背後にあるストーリー、旅やライフスタイル…空気感。

みなさんに私の写真を通じてこのsalty vibesを

感じて頂ければHappyです。

nachos326@gmail.com

 

Copyright 2020 salty label All Rights Reserved.