検索
  • Nachos

Dream destination 2



島の位置的に夕陽を見るのにベストスポットと聞いたので 勝手に予定を決め友達連れだし

エルニドタウンからトライシクルで20分ほどでつく"コロンコロン"という町へ。



サンセットの時間が6時過ぎくらいという事で

少し早めの4時半くらいにタウンを出たかな?


サンセットタイムまで少しお散歩。


こじんまりとしたビーチ沿いには緑と海に囲まれゆっくりリラックスモードの人々。

サンダルを脱ぎ裸足で砂浜の感触を感じながら歩く。



そんなことをしてる間に少しずつ空の色が変わってきた。


適当にお店を決め席に座る。

席に座り目の前の綺麗な景色からメニューに目を向けるとお酒好きにはたまらないHappy hourの文字


こうなったらカクテルを。と早速注文。




もちろん "No Plastic" という事で紙ストロー。

綺麗な海を地球を守るために出来ることから少しずつ。


ちなみにエルニドでは法律で海にプラスチック製品の持ち込みは禁止されています。




海に浮かぶ小さな島々と綺麗に水平線に落ちていく夕陽。


海でビーチでサンセットタイムを過ごすのはよくあるけど、この光景ははじめてで

本当に異次元にいるような気分になった。

9回の閲覧

最新記事

すべて表示

今度っていつ?

ヤカンに火をかけ、棚に置いてある茶葉を取り出す。 カタカタとサインが聞こえ始めた。 ゆっくりと急須にお湯を注ぐとふぁっとホーリーバジルの香りが漂ってくる。 はぁ〜いい香り。 それだけで少し胸が高揚してしまう私は何とも簡単な思考回路をしているものなんだな。 と思いクスッと笑みが溢れてしまった。 窓を開け外のスッとする空気を吸い込み音を空を見上げる。 水の音が心地がいい。 そろそろかな。 ちょうど程よ

大好きな海を近くに感じながら

美しいと感じるもの、人々の背後にあるストーリー、旅やライフスタイル…空気感。

みなさんに私の写真を通じてこのsalty vibesを

感じて頂ければHappyです。

nachos326@gmail.com

 

Copyright 2020 salty label All Rights Reserved.